親子関係(毒親問題)を癒し、幸せな恋愛・結婚を引き寄せる。スピリチュアルと心理学でも対処。

2019-08-29

管理人による前書き「親子関係と恋愛結婚運」

「親子関係(特に毒親)と恋愛の引き寄せ」新月が月に2回もあるこの時期にぴったりなシリーズが始まります。

陰陽の「陰」の部分の核心に迫り、整理してバランスを取りながら陽に向かっていくようなテーマですね。ライターの小百合さんが執筆してくださいます。

残暑から次第に秋めいていく中、ゆったりと情報をシェアしてまいりたいと思います。

なお、管理人は親子関係を見直すことで恋愛運のみならず結婚運もアップしました。

理不尽な目にあっていると思う、つらいあなたへ。それ以上の恩恵を受け取る、愛と豊かさと幸福の引き寄せ。※こちらは有料マガジンの一部ですが、ご興味のある方は覗いてみてくださいね。

私はスピリチュアルの実践に加え、臨床心理士による心理カウンセリングも受けています。

スピリチュアルプラス心理学。補い合う部分もあり重なる部分もありで、沢山の可能性を秘めていると思います。(マインドフルネスなどもそうですね)

それでは、少しずつ紐解いてゆきましょう。小百合さんにバトンタッチです。

親子関係・家族関係は恋愛に影響を与える

こんにちは。
ゲストライターの小百合です。

親子関係、上手くいってますか?

親子関係はあなたの恋愛状況に影響を与えています。

 

最初に引き寄せをしはじめた頃、

両親との関係を振り返り、ケアするような方向に運命が動いていくのが感じられたことがあります。

今思えばそこから初めて正解だったなと思います。

 

皆さんも、人間関係の引き寄せをしているときに、

家族や親子関係の傷を再び見つめて癒す期間を持つかも知れません。

人生には色んなパターンがあるので、

親戚や祖父母、または他人である養育者との関係も、今回はまとめて親子関係と呼ばせてください。

 

この頃は「毒親」というとらえ方が浸透してきたようですが、

自分の親が「毒親」であったと判明してからどうしたらいいのか、

あなたの傷はどうしたら癒せるのか、

これからそんな親とどうしたらよいのか、

そこまできちんと対処している人はまだ少ない印象です。

 

今はまだ、「そうだあれは毒親だったのだ」と知ったのちの最初の段階、

「怒り」の段階で多くの人がさまよっている様子が見られます。

いくらかの人々は、毒親育ちであるせいで自分は何もかもうまくいかないのだと、投げやりになっているかもしれません。

 

しかし、それはもったいない事だと思います。

その怒りを適切にケアすれば、回避できるであろう人生の不幸はいろいろあります。

 

適切なケアをすることによって、あなたはあなたの人生を楽しむことが可能です。

 

かの有名なメンタリストのDaiGoさんによると親が子に与える影響というのは6~8%に過ぎないそうです。

(参照:Mentalist DaiGo Official Blog毒親の正体と本当の悪影響が判明!

ちなみにこちらの記事によれば毒親の影響は回避できる!そうです。

それからメンタルの強化により心の傷も癒せると。

心強いですね!

 

いやいや、8%どころじゃないよ!

影響うけまくりだよ!人生めちゃくちゃにされたよ!と言いたい方もおられるでしょう。

かく言う私も「え!たったの8%??」と衝撃を受けました。

 

私もまあまあ、なかなかの毒親育ちでして、

物事に対する対処には毒親育ちあるあるともいえる特徴が多くありました。

両親が私に与えた影響は、実感で言えば20歳の時点で90%くらいでした(笑)影響が大きかったのです。

 

私の場合、影響が大きかった理由は、兄弟もおらず友達や先生など周囲の人間関係に恵まれなかったことと、

家族以外の人間関係を封じるような洗脳状態にあったために、

周囲の人から学んだり、影響を受ける機会を逃していた実感があります。

 

進学を機に、実家を離れ知り合いに勧められるままに毒親関係の本を読み、

怒りの時期を経て、精神についての本を読みあさって、様々なケアをしてきました。

そのおかげで、今は両親の影響をあまり受けません。

そう。確かに8%かも、という実感です。

 

両親の性質は相変わらずですが、私の受け取り方が変わったので、両親は私にとってあまり毒ではなくなりました。

(たまに、うっ!毒を浴びた!となりますが、それでもかつてのように影響を受けなくなりました。)

 

毒親育ちには色々な特徴があると言われています。

おもに言われるのは、

「人間不信」

「捨てられるのではないかという恐怖心が異常に大きい」

「自分に自信がない」

「心から楽しめない」

「不安感が大きい」

などです。

あるあるあるある・・・

 

引き寄せでは「すでにそれが叶っているかのようにふるまう」というやり方をよくします。

恋愛の引き寄せをするなら

「彼を信じて」

「彼と永遠に一緒にいられるという安心感に浸り」

「彼が居てくれる事を心から喜び」

「彼との絆を信じる」

ようにふるまうことになるのですが、お分かりのように毒親育ちにはそもそもできないわけです。

 

あなたの恋愛が不思議と上手くいかないなら、
その理由は
あなたに刷り込まれた特徴にあるのかもしれません。

これから何回かに分けて、この(恐らく人生指折りの)難関問題に取り組みたいと思います。

からまった糸を少しずつほどいていくように、

あなたに絡みついた「毒」を取り除いていけたらと思います。