引き寄せの法則、実践3日目『流れを変える』

2019-07-19更新
2018-05-15投稿

引き寄せの法則、実践3日目です!引き寄せているものは、「経済面とお仕事面での、はっきり見える成果」です。

本日の引き寄せアクション「流れを変える」

「流れを変える」。これは、ほんのちょっと頑張りが必要です。

引き寄せの法則は、基本的に無理なことは行いません。自らの波動を心地よく高めることにより、望むものを引き寄せるからです。

しかし、行き詰っていたりどうも空回りをしていたりするとき、一旦立ち止まり、流れを変えたほうが、するすると上手く行くことがあります。そのときにはちょっと頑張りが必要です。

「押して駄目なら引く」という言葉もありますね。何も操作的に行う訳ではなく、「今推し進めるのはどうもよくないようだ」そう感じたら、一旦立ち止まってみる価値はあります。

色々あがきたくても、試しにぐっと堪えてみるのです。その、ぐっと堪えること自体は、最初は「心地いい」と思えないかもしれません。

■試しに、ぐっと堪えてみる価値がありそうなもの

・恋人や家族などの近しい人との「頻繁な」喧嘩

・絶対こっちのほうがいいと分かっているのに人がアドバイスを聞かない(押し付けすぎかも)

・付き合いの悪い友人を無理に誘うこと

・逆に、苦手な人なのに好かれようと努力してしまうこと

・のめり込んでしまっていること(ギャンブル性の高いものなど)

・元彼への止められないLINE

・「あの人」への依存

・逆に、「自分さえ我慢すればいい」と耐えすぎてしまうこと(これをやめるのは、勇気が要るでしょう)

・・・などなど。これはほんの一例です。

いつもだったら自分の感情のままにやってしまうことを、一旦意識的に止めてみるのです。

確実に何かが変わります。或いは、何かに気付くことができます。

恋愛、結婚面では、押しても引いても駄目だった彼より、もっと素晴らしい相性のパートナーと出会い、愛されて幸せいっぱいな世界へ導かれるかもしれません。

仕事では、やる気の出なかった仕事を「もうすぐやめるから(つまらない仕事だけど)丁寧にやろう」と心掛けたら、何か新しい発見があるかもしれません。

一旦立ち止まり、推し進めていた方向以外の景色を見てみましょう。案外素敵な眺めが見えてくるかもしれません。

立ち止まり力を蓄えたあと、試しに新しい道も少し歩いてみませんか。流れが変わったあと、どんな素敵な世界が訪れるか楽しみですね。

言語化する、ビジョン化するときに大切なこと

叶えたい願いを言語化、ビジョン化していくとき、自らもその願いを叶えるにふさわしい波長でいることが重要です。

どんなに素敵な運命のパートナーをリアルにイメージしても、自分自身が彼の波長とかけ離れていたら、引き合うことが難しいでしょう。

ヨレヨレの部屋着に髪もぼさぼさ、肌も荒れて、女の子のふんわりしたいい匂いもしない。趣味も教養も特になく、スピリチュアルや神頼み・・・。

一人で過ごす時間の多くがそんな状態だと、波長が異なりすぎて望んでいるパートナーとの引き寄せが働かず、妄想だけの理想のパートナーで終わってしまいかねません。

恋愛・結婚、仕事などは特にお相手があってのことです。自分自身も、その素敵な運命に見合う女性になっていましょう♪ご縁はどこから来るか分かりません。

誰かに紹介されても恥ずかしくない自分でいられるとよいですね。紹介者にも恥をかかせないように。あっ、これは顔が美人でなくても大丈夫です。非美人の私が自信を持って言えます(^^)

確かに第一印象で「可愛い」と思われることは美人さんより少ないかもしれませんが、話しているうちに素直でいい子だなとか、今時珍しい控えめで優しい子だな、とか。その人特有の魅力にはまることがあります!

本日の感謝の日記

1、ずばり、流れを変えることができました!

2、もちろん、よい流れです。自分で引き寄せをしておいて、驚くほどです(笑) ありがとうございます。

3、お仕事での目に見える成果をまた少しいただきました。ありがとうございます。

4、最近、レースづかいのトップスにはまっていて、来ていると優雅な気分になれます♪

5、日傘とロングスカートを合わせると、更に優雅度UP♪気分もあがります。

じわじわと、運気が上がってきていることを感じます。