偽ツインソウル(偽運命の人)の特徴は?見分け方・別れ方・おわりかた。

2019-06-12更新
2019-02-26投稿

前回は、ライターの小百合さんが大変興味深い記事をアップされました。(「偽ツインソウルを手放して本当の幸せが訪れた体験。執着心の手放し方。」

その流れで、偽ツインソウルについて知っておきたい特徴をチェックしておきましょう。

昨年「偽ツインソウルの特徴。その別れすら、運命の人を引き寄せる前兆に。」という記事を書いていますので、よかったらそちらもあわせてご覧くださいね。

偽ツインソウルは脳が見せるまやかし!?

「共通点も多いし、シンクロも起きるし、ソウルメイトやツインソウルっぽい。でも、この恋愛、辛すぎる・・・。」

そんな恋愛をしている女性も、いらっしゃることでしょう。

そういった場合、体感的なつらさ、心の悲鳴を拾ってあげてくださいね。

前回の記事でもご紹介したように、共通点が多いパートナーが、必ずしもソウルメイトやツインソウルとは限らないのです。

アイオワ大学が実施した調査によれば、人は、恋に落ちた相手と実際以上に共通点があると思い込んでいます。そして、恋愛にどっぷりと浸っている時は、相手に対してより好意的な評価を下す傾向にあるそうです。(出典:lifehacker「科学で判明した、人が恋をすると愚かになる理由」

これは、研究内容について詳しく知らなくても、長年不毛な片思いをしている女の子や、悪い男に貢いでいる女の子の話をじっくり聞くと、よく分かります。

彼女たちは、実際以上に自分たちの縁が特別であると信じています。恋に落ちているときは、どんな共通点も、彼が「運命の人」である理由になり得ます。

東京で知り合ったけれど出身地が二人とも同じ県だったとか、学生時代に好きだったミュージシャンが同じだったとか、二人とも親と上手く行っていなくて寂しい思いをしてきたとか。

確かにそれは偶然の一致かもしれません。

だけどそれは、目の前にある圧倒的に大きな問題「彼は私のことを大事にしない」「彼は私らしさを好きじゃない」を上回るような運命的なことでしょうか?

ヘビーなたとえを挙げてみます。

もしあなたに、年頃の一人娘がいるとしましょう。娘さんがあなたにこう打ち明けます。

「彼は普段は冷たいけれど、エッチのときだけは構ってくれるの。それは家庭環境が複雑だったからなんだ。偶然同じスマホゲームをやってたし、何より目の形が似ているの!多分ツインソウル(運命の人)だと思う。」

あなたは、何とも言えないやるせない気持ちになるかもしれません・・・。

ここまで極端でなくとも、自分自身では中々こういう状態にあることを気付きにくいものなのです。

占いや周囲の人から「結婚する」「ツインソウル」だと言われたけど?

占いやスピリチュアルでも進展しないツインソウル

恋愛の相談に乗っているとき、私はその相談内容を変だとかおかしいとか思うことは、よっぽどのことがない限りまずないのですが、ちょっと参ったなぁと思うことはあります。

それは、どんなことかというと、

・「占い師さんに、彼と結婚すると言われた」

・「ブログを見ると、彼はツインソウルで、彼の方が試練を乗り越えないといけないみたい」

・それで、占い師さんから「上手くいきたいならば、一緒に頑張りましょう」と言われた

・・・といった内容です。

だけど、月日が経っても一向に恋愛が成就しないため、私に相談してきたという訳です。

こういった場合は、正直言うと占いや霊感に頼らず、しっかり現状を把握して整理した方が効果的です。各種サービスに沢山お金をつぎ込んだにもかかわらず上手くいかない、ということもあるのです。

占い師さんや周囲からの「結婚できますよ」の意味

ちなみに私は、「ああ、このカップルは結婚しそうだな」と思っても、「大丈夫です、彼とは結婚できますよ」といった直接的な表現はできません。

というのも、私自身、占い師さんやスピリチュアル・カウンセラーさんから「結婚できますよ!」と自信満々に診断された相手と結婚できなかった経験があるからです。1回ではありません。

自分が癒しのお仕事に携わってみて分かったのは、「彼と結婚できますよ」の意味は、次のような意味合いも含むということです。

・「あなたは、とっても素敵。彼と結婚できる準備がほぼできている。(=女の子への評価)

・「今相談してくれた内容が、中立的なものであれば、結婚できる流れでしょう。」(=情報量が少ない、女の子による思い込みが大きい状態などでは、上手く現状が伝わらないことも。)

占い師やスピリチュアル・カウンセラーも、全てを透視できる訳ではないのです。

個人的には、電話占いよりもメール鑑定がおすすめです。電話占いだと、悩みが深い場合はどうしても長くなり、経済的負担も大きいからです。

もちろん、お財布にとても余裕のある方には余計な心配でしたね^^;

いずれにしても、聞きたいポイントを絞り、具体的なアドバイスをいただけるようにします。

鑑定士さんと協力して未来を切り開く感覚、または力みを手放し信じて導いていただくといった感覚などを大切にできそうであれば、利用してみてもよいでしょう。

とにかくしんどくて占いに依存してしまい、カード払いが後で苦しいということにならないよう、気を付けることが必要です。

じっと瞳を見つめられるのはツインソウル?

ツインソウルは瞳を見ると分かるという説もありますが、実はこの見分け方、残念ながら私は分かりませんでした。

私のように超HSP(50人に1人かもしれないとても敏感な人)でも、瞳での見分け方が分からなかった理由をあげてみます。

好きな人であっても目を合わせるのが苦手

ツインソウル本人と「目を合わせる」「見つめる」といった話題になったとき、彼は「僕は、そもそもあまり人の目をみて話さない」と言っていました。私もです。

二人でデートしていた頃も、正面で向かい合う席より横並びの席を好んでいました。お互いそれが心地よかったのです。

慣れてきたら自然と正面の席でも気にならなくなりましたが、今でも目を見て話すのは苦手です。

私たちツインソウルは、出会えて付き合えても、瞳をのぞき込んだり、見つめ合ったりしなかったのです。中にはこういう人たちもいるでしょう。

違う理由で「目をじっと見る」人もいる

私は普段、人の目をじっと見ることはあまりなく(HSPのため、表情を拾いすぎてしまってつらいから)、むしろ「この人、嘘ついてるのかなぁ~」と疑わしいときに瞳の動きを観察するくらいです。

じっと瞳を見つめてくる男性も中にはいる

昔、X君という知り合いがいたのですが、彼はやけに瞳をじーっと見てくるのです。私はそれを「獲物を物色するような目で見るなぁ」と感じていました。

ある日X君は、別の女性Yさんの瞳をじーっと見つめていました。Yさんは「何でそんな目で見つめるの?そんな目をしても何も出ないよ。」とちょっと照れ笑い。

すると、X君は「??俺、どんな目をしてた?」と、本当に分からないといった様子でした。

Yさんは、恋に関係した視線だと思ったようです。

X君は、明らかにそのようなつもりではなかったみたいです。もともと見つめ方が独特の人もいますね。

遊ばれている!?通りすがりの浮気な男性

私がまだ10代の頃、同じ会社でアルバイトをしていた男性Z君と飲み会で親しくなりました。

勢いで体の関係に持ち込まれそうになりましたが、不慣れな私はかわしてしまいました。そんな自分を恥じ、心苦しく思ったのでした。

それからZ君は、ちょくちょく私の部署に来ては遠くから熱い視線を送って来るのです。ロックオンしたかのように。

背も高く、小顔でお洒落な男性だったので、「もっとスタイルの良い女の子が似合うだろうに」と思っていました。

のちにZ君は、二股どころか私と三股しようとしていたと判明しました・・・。

当時の私は今よりぽっちゃりしていて、「まあ、確かに三番目くらいにちょうどいいかもね」と苦笑い。

肉体関係を持たなくてよかったと心底思います。(上手くいかないことにより守られているいい例です!)

じっと見つめてくるのは、ツインソウルや偽ツインソウルだけではなく、通りすがりの浮気な男性もいるのでした。

偽ツインソウルの瞳は似ている?

私と偽ツインソウルの瞳は、お互い大きな瞳に二重で、似ている方でした。しかし、相手も似ているとか特別だとか感じているとは限りません。

私は偽ツインソウルから「目が小さいね」とそっけなく言われていました。

ですが、ツインソウルからは「目が大きいね」とテンション高く言われていました。

この違いは何なのだろうとモヤモヤしていたのですが、よく考えたら偽ツインソウルは私の容姿のみならず、何かと私にケチをつけたがっていたのです・・・。

なぜあのような人と一緒にいたのか、今考えると信じ難いです。(寂しかったのでしょう。)今となっては、彼にもっと早く振られてもよかったと思うほど。

私のことを愛してくれている人のもとへ行く方が、お互いのためによいのです。

瞳が懐かしくても、似ていても、その他のことをちゃんと直視することが大事ですね。

スピリチュアルを磨くほどに離れる関係もある

実は、スピリチュアルや精神世界に傾倒したからといって、ソウルメイト・ツインソウルとの関係が上手く行くとは限らないのです。

のめり込むほどに離れてしまう関係もあります。極端な例をあげてみましょう。

1.女性が精神世界に傾倒してから、男性がそれを好ましく思わず別れとなった。また、宗教の問題なども。(=望まない別れ)

2.引き寄せの法則などを実践し、自分を高める生き方をしようと決めて、よくない関係であった偽ツインソウルと別れた。(=望んた別れ)

3.恋愛アドバイスは得意だが、今は独り身というヒーラー・セラピストもしばしばいる。(=望んで一人の人も、一人で寂しい人もいる)

・・・などなど。様々なパターンがあります。

「ブロックを解放する」「浄化する」などスピリチュアルな試みばかりをしていても、中々恋愛運・結婚運が上がらないとき、スピリチュアル以外の面を改善する方がよいでしょう。

私は1のようなケースが必ずしも「男性側が偽ツインソウルだった」とは限らないと思います。男性側から見たら「彼女が、あやしい世界にはまってしまった」と感じ、ショックだったかもしれません。

2のパターンは、偽ツインソウルからの卒のことが多く、後々自分に合った真の出会いが訪れることが多いです。

偽ツインソウルとの別れ方、おわりかた

偽ツインソウルとの別れがつらいのは

一般的に、偽ツインソウルとの別れは「偽ツインソウル側」から告げられることが多いようです。

喧嘩別れなどで、女性側から別れを告げた場合も、「元々あまり好きじゃなかった」など、酷い台詞を言ってくることも。

浮気や不倫など深刻な別れの危機でも、「おまえが受け入れないなら別れる」というなど、上から目線のことが多いのです。

偽ツインソウルに主導権がある状態だと、本当は相手が偽物だと気付き始めていても、酷い仕打ちをされるため心が苦しくて苦しくて、何とか大事にしてもらおうとしがみついてしまうことがあります。

それはもはや愛ではなく、不安から来る執着、見捨てられ不安のようなものです。それが悪いことという訳ではなく、それほどあなたの心が参っているということです。

特に性的な関係を結んでいたり、彼からの一方的な別れだったりすると、どうしても不安定になってしまいます。

偽ツインソウルとの別れ方、おわりかた

私のおすすめとしては、ひとまず「ああ、これが偽ツインソウルというものか」としみじみ納得することです。

単に頭の中だけでなく、五感に訴えかけるのが効果的です。(→ 願ったものを一度そっとしておく、具体的な方法。

あなたを構成する全ての体の細胞に協力してもらいましょう。「今はつらいけれど、本当の幸せのためよ」と。

そうすると、少しずつですが、脳内に「新たな回路」が生まれます。

偽ツインソウルから無理に得ようとしていた「欲しくても、手に入りそうで手に入らない快楽」に惑わされることが薄れてくるでしょう。

「もうこんな関係は嫌だ・・・。」

「愛し愛される関係になれる人を探す!」

そう決意したとき、宇宙は全力であなたをサポートし始めます。急に別れることが不安ならば、この新たな回路を少しずつ太くしてゆきましょう。

もし途中で彼から一方的に振られたとしても、怖がらなくていいですし、悔しがらなくてもいいのです。

むしろ「振ってくれてありがとう。このまま続いていたら大変だった。」と心から思える日がくるでしょう。

脳内に作った新しい回路のほうが安定感があり、本当の道だと分かるときが来ると思います。(もしどうしても後悔しそうなら、ご自身をたっぷり癒しながら答えを感じてみてくださいね。)


現在、noteでも執筆しています。プチプラの有料記事もございます。よかったら遊びにいらしてくださいね。