2019年の運勢は?最大の開運法は、自分で決めて引き寄せる☆

2019-01-02

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

初詣にて読者さまへお祈りしました

元日は、ご縁のあるお寺さんへ初詣に行ってまいりました。初詣では、早速読者さまの幸運をお祈りさせていただきました。

特に遠隔ヒーリングやおまじないの記事をご購読いただいた方には、その効果がしっかり顕れるように、護摩木を購入し念入りにお祈りさせていただきました。

もちろん、私自身のお願い事もしっかりお祈りしました。とても気が引き締まる、これまでの人生の中でも特別な初詣となりました。

(早速、本日ご利益がありました。嬉しすぎます・・・☆)

 

2019年の運勢は、自分で決めることができそう!?

占いは当たるのか答え合わせした結果

私は学生の頃、とても賢い友人と共に、「占いは本当に当たるのか?」という研究をしたことがあります。

占いの結果を見る前に、人生を振り返り、「この年は幸せだった」「この年は不運が続いた」などをホワイトボードに書き出したのです。

その後、年単位での運気を、生まれた年までさかのぼって調べました。答え合わせです。

結論としては、友人も私も「当たっていない」というものでした。

もちろん、このやり方は完全なものではありませんが、体感的には「当たっていない」というのが正直な感想だったのです。

逆に、先に占いの結果を見ていたら「そうかもしれないなぁ」と無意識に合わせてしまったかもしれません(特に占い好きの女の子であればなおさら)。

個別の運勢・運気は、「自分の志に沿って、心身と相談しながらデザインする」という時代になってきていると私は思います。

占いの種類は複数ありますので、相性のよい占いは大いに活用し、自分には当てはまらないと感じる占いは「あくまで参考資料の1つである」と捉えるとよいでしょう。

日本全体としては、2019年の運勢はとても盛り上がってきており、「願いを叶えるための芽が出やすく、開花しやすい年」だと感じます。経済の循環も期待できますしね♪

新たな時代の幕開けでもあるので、皆さんも運気の盛り上がりを感じやすいのではないでしょうか。是非、便乗しちゃいましょう。

 

星座や星占いも、自分で選ぶ時代!?

私は、子供の頃から占いが大好きだったのですが、実は自分の星座がどうもしっくりきていませんでした。

(詳細は過去記事「星占いが当らない?新しい時代の可能性を受け取る☆」にも書いています。)

私は内向的でスピリチュアル好きなのに、生まれてきた星座は、社交的でアクティブな印象です。

誤魔化し誤魔化し信じていましたが、とうとう私は「当たらない占いを無理に受け入れる」といったことを止め、自分の好きな星座である魚座の欄を読むことにしたのです。

結果としては・・・、魚座のエネルギーを感じ続けて良かったと心底思います。魚座のスピリットは、今のお仕事(セラピスト、ヒーラー)で大いに役立っています。

今の時代、自分を象徴する星座は、自分で決めてよいようです。生まれた星座と、自分で選んだ人生の星座が異なっていても問題ありません。

むしろ「生まれは〇〇座、選んだのは~~座です。」といった生き方は、あなたをより自由にします。

今年の星占いは、よりしっくりくる星座のエネルギーを味方にするのもありですよ☆

ちなみに、生まれた星座がしっくりくる場合は、もちろんそのままで大丈夫です。

 

人生でいちばん幸せな年にすると決めたら

運勢も運命も、自分でデザインする時代にシフトしてきたのでしょう。

ちなみに、私が人生で一番幸せだった年は、「人生の本番を始める!」「本気で引き寄せをする!」と決めてから1年後くらいに始まりました

皆さまは、1年も待てないでしょうか?でも大丈夫、よいお知らせもあります。

「人生の本番を始める!」「本気で引き寄せをする!」と決めたその年から、エネルギーレベルでの変化は始まるので、純度の高いキラキラした年にすることができます。まるで青春時代です。

むしろ、願いを叶えてしまってからよりも、純度は高いかもしれません。

私自身もそうでした。結婚して専業主婦になって、更には好きな分野の仕事までできるとなると、時にありがたみが分からなくなることもありました。人間とは慣れてしまう生き物なのです。

そうなると、スランプやトラブルが起きやすくなり収入も減りました。すぐさま、心や行動を改めなければと気付くのでした。(改めると運気も戻ります。)

慢心しそうになると、「一人で寂しくて、でも何とか幸せになろうと輝いていたあの頃」をあえて思い出します。すると、小さな不満は吹っ飛びます。そのくらい、清らかなエネルギーレベルを体感できますよ。

皆さんも、もしも今はまだ願いが叶えられていなくても、願いを叶えるちょっと前の、とても純度の高い時間を味わってくださいね・・・☆

今年も毎週木曜日、“Rituel”(リチュエル,フランス語で儀式の意味)という時間を設けて、読者さまやヒーリング参加者さまの幸運をお祈りしています!

詳しくはnote「木曜日のリチュエルに思うこと(スピリチュアルな秘密の儀式のレポート)」をご覧ください。