スピリチュアル・カウンセリングやセッションは高い。困っている人にも届く仕組みを。

2019-03-25更新
2018-11-21投稿

スピリチュアル・カウンセリングやセッションは高い!

目に見えない世界にお金を払うこと

今回は「スピリチュアル・カウンセリング」や「個人セッション」などの料金について思うことを書いてみます。

個人的には、「高い」と感じますし、そう感じている人は多いようです。スピリチュアルという、目に見えない世界のこととなると、なおさらです。

私が今までにスピリチュアル・カウンセリングや個人セッションの類を受けた際も、穴が開くほどセラピストさんのサイトやsnsを読み、悩みに悩んで申し込んでいました。

「この人なら大丈夫そうだ、信頼できる。効果もありそう。」「とても美しい魂の持ち主だと思う。スピリチュアルビジネスとしてではなく、天職でやっているのだろうな。」と人間性まで感じることができてやっと、お金を払うことができるのでした。

依存するよりは、このくらい慎重でいいと思っています。

ただ、スピリチュアルに限らず、その道のスペシャリストがクライアントに対してマンツーマンで行うサービスは、どうしても料金が上がってしまいます。

例えば、マッサージ、整体、カウンセリングなどもそうですね。それを考えると、ある程度の金額は仕方のないことかもしれません。

 

実際に受けたスピリチュアル・カウンセリング

私が実際に受けたことのあるスピリチュアルなサービスの価格帯は、以下のようなものでした。

内容は、スピリチュアル・カウンセリング、ヒーリング、個人セッション、ヒプノセラピー(過去生療法)など、様々です。

■対面・・・1~2時間で1万円くらい

■電話・・・30分5000円くらい

■メール・・・数回で1万円くらい

■遠隔・・・5000円~1万円くらい(メールがメインではなく、エネルギーを調整してくれたり、遠隔ヒーリングしてくれたりするもの)

もちろん、もっと安いものや高いものもサービスとして存在します。

 

経歴や肩書き=効果があるとは限らない

スピリチュアル・カウンセラーヒーラーセラピストなど様々な肩書がありますが、それは自称することもできます。まとめて「先生」と呼ぶことにしましょう。

私はそれぞれの先生のプロフィール欄を見て華々しい経歴や活躍ぶりを知ったとき、素直にシンプルに、「これはすごい、次元が違う」のように思ってしまいます。

(私は好きでひっそり活動しているのですが。笑)

そして私の場合、海外の大学等でしっかり学ばれた先生に何だか興味がわきます。実際、視野や見分が広い先生も多いですし、日本より進んでいることもあります。

しかしながら、周囲をうならせるような経歴を持つ先生のスピリチュアル・カウンセリングだと効果が高いのかと言うと、また別の問題のようで、正直、効果が得られないことも多かったです。

一方で、私が人生でいちばん効果があったと感じるスピリチュアル・カウンセリングは、特に華々しい資格を持っている訳ではない主婦出身の先生によるものでした。

その辺りも私の人生観によい影響を与えてくれています。

またスピリチュアル・カウンセリングの効果は、先生の技量だけではなく、先生とクライアントとの相性、解決したい内容の難易度、相談したタイミング、運気の流れにも大きく左右されます。

 

良質な本は、個人セッション並み

あまりリスクをおかしたくない人には、まずは本がお勧めです。本屋で並んでいる本を、ある程度中身を確認してから購入するのが一番失敗がありません。

本には作者が伝えたいエッセンスがぎっしりと詰まっています。世に送り出すために内容も洗練されているので、濃いものは本当に濃いです。

繰り返し読めますし、相性のよい本に出会って活用できれば、個人セッション並み、あるいはセッション以上の効果も発揮できると私は思います。

読み物として読んでもワクワクしますが、その後いかに日常生活に素敵な影響を与えるかが効果の決め手になります。

ただもちろん、オーダーメイドではないので、最も知りたいことが書かれていない場合もありますし、本に書かれている内容を自分に置き換えて微調整する必要があります。

 

効果があった実体験をもとに

私は、「スピリチュアル・カウンセリング(セッション)」と、「本」の中間のようなサービスを生み出せないかなとよく考えています。

※2019-03-25追記・・・サービス始めました!現在、noteにて、展開中です。

元々2018年の秋に入り、noteでの有料コンテンツを検討していたのですが、HSP(敏感気質の人)らしい悩みと言うか、「人をサポートするという目的」と「お金をいただくこと」の折り合いを上手くつけれずにいました。

スピリチュアルなサービスは、お金を持っていれば受けることができます。

もちろんお金の流れは大事ですが、同じように「幸せになりたい」と心から願う人が、経済的な問題でサービスを受けれないのは何だかもったいない仕組みだと思うのです。

私は、スピリチュアルジプシーになっている人や、現段階で経済的な余裕がない人、今とにかくとてもつらいという人などにも、「効果があるってこういうことか」というような体験を分かち合えればいいなと願っているのです。

そこで思い出したのは、私が電話占い以外で初めて個人セッションを受けたときのことです。

先生から一通り技法を教えていただきました。その後、先生が「料金は、効果が出てからでいいですよ」とおっしゃったのです!(もう10年以上前の話ですので、先生の名前は伏せておきます。)

分かりづらい返金保証制度のようなものではなく、普通にお声掛けいただきました。そして、効果はちゃんと感じられ、ありがたく支払いさせていただきました。今までの、どの有料セッションより効果があったのです。

私もこういう素敵なヒーラーになれるよう、日々勉強中です。


※2019-03-25加筆

完全な後払いではないけれど、それに近い仕組みのマガジンを始めました。

シークレット・セッション・マガジンのお知らせ

よかったら覗きに来てくださいね。