引き寄せの法則で復縁したい時、最も効果的な方法。結果的に想像以上の幸せ?

2019-06-10更新
2018-03-08投稿

どんなに悲しい失恋をしても、幸せな未来は訪れる

私は今まで、色んな失恋を経験してきました。こっぴどく振られたこともあります。

例えば、

・婚約者から逃げられての失恋

・最初は相手がぞっこんだったのに立場が逆転し、みじめな失恋

・こちらが一方的に好きになり、向こうは遊びだったため本命の彼女が出来てから会えなくなり完全なる失恋

などなど。

どちらかというと「重たい女」「面倒くさい女」だった私ですが、そんな私でも現在は結婚しており、夫から愛されて幸せに暮らしています。

なんて恵まれているんだろうと思います。こんな風に愛されて安心感のある暮らしが訪れるなんて、振られた直後は想像すらできませんでした。

想像できないものは引き寄せできない」、とも言われていますが、「想像以上の引き寄せがある」という説も多くあり、後者だったようです!

今振り返ると失恋の原因は自分にもあることがよく分かりますが、振られる前後はそのときの彼から全く価値のない人間のように扱われてしまい、心はボロボロになっていました。

しかし、そこに留まって恨み苦しみながら生きていくのかよみがえりレベルを上げ本来の自分の輝きを取り戻すのか・・・、どちらがお得か答えは決まっていますね。後者です。

彼との関係にワンクッション置き、レベルUPに専念することで彼の気持ちが戻り、めでたく復縁することもあります。二人の波長がまた合うようになるからです。

あるいは、自分本来の輝きにぴったり合う、真のパートナーに新しく出会える可能性も高いです。その場合「別れてよかった」「振られてよかった」と心底思えるときが来ます。

どちらにしても、受け入れる準備を整えていればよいのだと今となってはよく分かります。

どんなにこっぴどく振られても、悲しくて悔しくてみじめで、時には「死んでしまいたい」という言葉さえ出てしまうほどつらい失恋をしてしまっても、自分のレベルを上げれば必ず心が復活することができます。

そして、いずれ「生きていて良かった」と心から思えるときが来るのです。

引き寄せの法則で復縁する、最も効果的な方法

引き寄せの法則で復縁したいとき

引き寄せの法則で復縁するにあたり最も効果的でおすすめの方法は、

「復縁を願いながら、新しい出会いも同時に願う。」

ということです。

「復縁を願いながら新しい出会いも同時に願うなんて、そんな引き寄せして大丈夫?」と疑問や罪悪感を感じる方もあるかもしれません。

ですが、むしろこちらの方が自然の摂理に適っていて良い結果を出しやすいようです。

引き寄せたいものを神様や宇宙がコーディネートしやすい形でオーダーするのです。

例えば「絶対にA君と寄りを戻せますように。そのためなら何でもします!」という願い方では難航します。A君は他の人を愛しているかもしれませんし、A君より相性ピッタリの理想的な相手がいても目に入ってこないなら、素敵な引き寄せが発動しづらくなります。

復縁したい際の、具体的な願い方

では具体的に、どのような願い方だと復縁や良縁の引き寄せが発動しやすいのでしょうか。

失恋直後であまりにつらいときは、「現在形で願う」「既に叶ったように振る舞う」という方法は中々難しいものです。(できる方はしてよいと思います^^)

そういうときは、神様・宇宙・潜在意識・天使など自分が信じている対象に呼びかけてみるのです。私は以下のように願っていました。

「神様、どうか私にぴったりの、結婚につながる良縁を結んでください。私はA君との復縁を希望しています。もし彼が真の結婚相手でない場合は、至急、真の結婚相手と出会わせてください。私もすぐに見つけてもらえるよう、自分らしく輝いています。」

これは、かなり強力な願い方です。

「自分を癒し、輝く」

「叶えたいことを急ぎで願う」

「人をコントロールしていない」

「神様や宇宙の恩恵を受け取る」

さまざまな引き寄せの要素が含まれています。

私の場合、結婚願望が強かったので「結婚につながる良縁」をお願いしました。ご自身に合うようにアレンジして使ってみて下さいね。

あっ、もちろん、「すぐに見つけてもらえるよう、自分らしく輝いています。」の実践もお忘れなく・・・!

引き寄せを実践しても、なぜうまくいかない出会いをしてしまう?

「引き寄せの法則を実践し始めてから出会った彼だから、運命の人のはず」

「神様にお願いした後に出会った人だから間違いない!上手く行かないなら、神様、何で出会わせたの?」

そんな風に思うこともあるかもしれません。ですが、ちょっとだけ冷静に考えてみましょう。

「見た目や条件が一致していたけど、お付き合いしたら性格が全く合わなかった」

「とても優しい男性と知り合ったが、女性には皆優しいようでやきもきして不安な日々」

などなど、一見運命の相手のようで一気に恋に落ちたものの、その後は毎日悩む始末・・・。こんなこともあります。

しかし、悩みすぎる必要はありません。

そのような人とお付き合いしているときに相談に乗ってくれた男性と素敵なお付き合いに発展したり、そのタイミングで婚活サイトに登録したらトントン拍子で結婚できたなど本当に予期しない嬉しい展開もあるので、良縁というアンテナを張り、焦らずに受け取る準備をしていましょう。

焦ると似たようで違う人に(そう、例えば偽ツインソウルのような・・・)はまってしまったりします。まずは、自分のレベルを高めることが大事なのです。

何も聖人君子のようになるのではなく、もっと現実的に自分にとって理想の男性が「伴侶にしたい」と感じる女性像を研究しましょう♪

返信を残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください