失恋・恋愛トラブル。引き寄せしているのに試練が続く時の対策。

2019-06-22更新
2018-07-14投稿

失恋・恋愛。引き寄せしているのに、試練が続く

当サイトでは、引き寄せ関連だけでなく、「失恋、復縁」「元彼への複雑な想い」「偽ツインソウル」「体調不良」などをテーマにした記事もよく読まれています。

それだけ関心が高く、やるせない想いを抱えている方が多いのだと思います。

私の周りでも、スピリチュアルや引き寄せの法則を実践していながら、失恋したり、体調不良になったり、家庭内でトラブルが起きているケースを度々耳にします。

本人も、「今は試練のとき。乗り越えよう。」と前向きに受け止め、頑張っているのですが、試練が重なっているような気がして、「こういうときは、どのように過ごすのがベストだろう?」と私も考えさせられました。

過去記事と重複しますが、あらためて気づいた点を整理したいと思います。

ごまかしたくなる痛い所にこそ、運気改善のヒント!?

特に周囲の恋愛相談を受けていて気付いたのですが、「相談者さん自身、つらすぎて、ネックになっている部分をごまかしてしまう・見ないようにしてしまうということがしばしば見られるのです。

そうすると、上手くいかない「原因」がうやむやになり、今後の展開も予測しづらくなります。

しかし、確かに人に言いづらいことってありますよね・・・。

■隠してしまうことの一例

1、肉体関係があり、女性側だけが「こんなことしているのだから、深い関係だ。」と感じてしまっている。

2、利用されている可能性がある。(女性のほうが家庭が裕福、あるいは稼いでいるなど。)

3、女性側が一方的に連絡を取ってしまう。(LINE、メール、電話など。)

・・・などなど。もちろん他にも沢山あると思います。

自分の個性が、悪い方に出ちゃっている?

個性は十人十色であり、良し悪しを簡単に言えるものではないと思っています。しかし、悩んで行き詰り、余裕がないときは、自分自身の個性が悪い方に出てしまうことも多いようです。

あなたは「余裕がないとき、~~しがちになる」というちょっと困った癖はありますか。下記の中で近いものがあるかもしれません。複数あったり、それとも、もっと独自の傾向だったりするかもしれません。

■ちょっと困った「~~しがち」の一例

1、人間関係で同じような失敗を繰り返してしまいがち。

2、「自分に非がある」「自分は駄目な人間だ」と思いがち。

3、NOを言いづらく、押しの強い相手に振り回されがち。

4、自分から連絡しないと相手からは連絡がこない関係が多い。ノリの悪い相手も何とかして誘う。来ると楽しいと思う。

5、お互い様なのに、被害者的な気持ちになりやすい。(不倫だと知っていて関係を持ったのに、相手だけを責めるなど。)

6、今までの失敗やトラブルは、大体相手のほうに問題があったと感じる。

私は昔「2・3」の傾向が強かったです^^;2については、3年くらい前に卒業しました。

「NO」を伝えることは、今でも多少苦手ではありますが、心の中では「NO」と感じるので、言い方を工夫する、苦手な人とは距離を置く、無理はしないなど工夫するようにしました。

ちなみに、2と63と4は、大まかにですが対になっています。

環境を変える、自分が変わってみる、行動の工夫

恋愛・仕事・家庭で何かと無理があると感じるとき「本来の自分らしく振舞えていないために、上手くいかない」ということが多いのではないでしょうか。

恋愛・仕事・家庭などで、本当のあなたと全く違うように振る舞う必要がある、あるいは嫌いな自分を演じなければ上手くいかないのなら、相手や環境を変えた方が早い場合もあります。

環境が変われば、スルスル上手くいくこともあります。

逆に、環境が変わっても、いつも似たような失敗を繰り返してしまうのであれば、自分自身をバージョンアップするチャンスです。

同じようなポイントでつまづくのであれば、そこを乗り越えれば環境を変えずとも世界が変わってゆくことでしょう。

小さなことから

ちなみに、その昔、私が元婚約者に対し「連絡してしまう。返信がこないか何度もスマホを見てしまう。」という困った状態になったとき、周囲から「スマホを部屋から遠い場所に置いておけば?玄関の靴箱の上とか、靴の中とか。面倒だから、あまり見に行かないんじゃない?」とアドバイスされました(笑)

やってみて、玄関に置くこと自体は何日かしか続きませんでしたが、そういうことも試しつつ、いつの間にか連絡しなくなっている自分がいました。

「そんなの無駄」「やったことあるけど、続かなかった」などと切り捨てずに、試しにやってみる、しばらく続けてみるというのもありだと思いますよ^^